モデナで食べたネロ・パルマ

コロナ拡散防止の為、店を休業していますので新メニューのご紹介がで
きません。その代わりに今までイタリアで出会った美味しい食べ物を紹
介させて頂きますので新メニューチェックと同じようにご高覧頂ければ
幸いです。
(モデナの思い出)
アグリツーリズムの名前は忘れましたがモデナで食べたネロ・パルマの
生ハムです。この生ハムは現在日本では”幻”という肩書を付けて販売さ
れています。時代の変化で絶滅に近い古来種を復活させるべく品種改良
を重ねたそうです。首のところの突起物が特長で古来種に近い証拠だそ
うです。
頂いた料理は各部位の生ハムとパスタやアンティパストでした。どれも
美味しい。強く印象に残っているのが左端にあるペースト状のもので
脂肪部分を塩漬けにしたものです。しつこくなくあっさりとしていなが
ら脂身の美味しさが凝縮されています。これはイタリア店頭でも無いで
しょうね。現地でのみ味わえる贅沢です。それもそのはずこの農家で生
ハムを造っているのですから。そしてエミリアロマーニャ定番のクルミ
のパスタやラビオリ。ラディッキオ・ジャガイモ・ナス・ズッキーニど
れもシンプルなのに美味しい。楽しい時間はあっという間に過ぎてしま
いました。
食後には牧場を案内してもらい首の突起物を確認しました。